3Dグラフィック、プログラミング、ものづくり・・・、創作活動を楽しもう!

タグ: 投資

インデックスファンドって配当利回りあるの?

資産運用って、興味あるとか無いとか関係なく必要なことなんだなーっと実感している今日この頃。

とある本を読んでみると、インデックスファンドなるものが低リスクで安定した利回りが見込めて、初心者にお勧めということで、とりあえず月5000円ほど買ってみようと思いました。てか、買いました。

でも、利益が期待できる仕組みをちゃんと調べてなかったので、調べてみることに。

(さらに…)

投資って。。。

株。投資。学生の時、一時期興味を持ったものの、最低限必要なお金の額と常日頃から気を配るようなことが性に合わないと思ってやってきませんでした。今でもそんなに興味を持っているわけでもないですが。

 

でも今、家族を持って、あまりの金銭的余裕のなさに衝撃を覚えています。世の中、経済的ハードル高過ぎない??

毎月1万円貯金したとして、20年で240万円。銀行の利息0.3%としても246万円。これを利回り3%で運用したとしたら322万円。してるとしてないで、76万円も差が出るだと!?

まぁ、3%なんて相当上手くやらないと出来ないとしても、貯金額が大きくなると、その分その差は大きくなるわけで。簡単にシミュレーションしてみても、ある程度上手いことしないと教育資金やら老後資金やらを貯めるのが相当大変なわけです。もちろん資産運用の方法が投資だけではないんだけど。

 

僕は金融という世界が好きではありませんでした。

株は企業の事業資金。株式市場があるおかげで、出資リスクが分散されに、より未知な事業にもお金が集まる。イノベーションが生まれる。マネーゲームを楽しむ人がいればいるほど、小さな可能性も拾われて、世界はより早く便利になる。

でも一方で、動くマネーが大きく激しくなるほど、期待感・不安感など実体がないものに振り回されて、生活が楽になったり苦しくなったりする。マネーの動きだけで裕福になっていく人が増える一方で、実労働の価値が下がり、働いても働いても貧困になっていく人が増える。

新しいことをしようとする人に投資が出来る仕組みは好きです。
でもマネーゲームに振り回される世の中は嫌です。
世の中もっとゆっくりでいいのにと。上手いやり方を見つけた人が得するより、地道に働く人が損しない世の中がいいなと。

 

そうは思ってみても、一人の思いで世の中は変わらないし、そんな世の中になってしまっています。

興味無いとか、性に合わないとか、気に食わないとか、言っていられるほどの余裕は僕の人生にないらしく、まともに生きていくためには必要なことだから、ちゃんとやらねばなーっと思う今日この頃です。

TibLab Blog © 2014 Frontier Theme